【2020年1月】3記事でグーグルアドセンス審査合格! 審査通過に要した日数等の条件は?

仕事 & マインド

こんにちは!

先日、Google Adsenseを申請。
無事審査を通過しました。

Google AdSense」(グーグルアドセンス)とは、自分(自社)のWebサイトに広告を掲載することで収益を得ることができる、Googleが提供するサイト運営者向けの広告配信サービスです。

https://dekiru.net/article/5445/


申請をしてみたときに、後先考えずに申請したので、

「ヤバイ。申請するのが早すぎた!(記事が少なすぎた)」
と後悔したのを鮮明に覚えています。


蓋を開けて見たら、あっさりGoogle Adsenseの審査通過の連絡を頂きました。

「審査通過の為には、
・20~50記事書かないといけない
・1500字/記事書かないといけない

等の条件が必要。」と噂されていますが、

結論から言ってしまえば、そこまで気にする必要はない。
というのが個人的な考えです。


GoogleAdesnseを申請しようと考えている方に向け、
私のブログが審査通過した際の状況を以下に記したいと思います。

アドセンス申請時の当サイトの状況

申請時の状況は以下でした。

申請日 2020/2/1
審査通過日 2020/2/4
記事数(申請時) 3
更新頻度(申請前) 5日に1記事のペース
記事ジャンル ビジネス・美容・ボディメイク
画像の使用 有(アイキャッチ用に1枚/記事)
プラグイン Google Analytics, Google Search Console

上記について。

審査通過までの期間:意外にも?早く、たった3日で連絡有り。
記事数もっと多い方が良いと思ったが、たった3記事で通過
更新頻度:上記の通り、高いわけではなく、いたってマイペース。
文字数全く気にせず(コンテンツがしっかりしていればOKという考え)
プラグイン上記2種類のプラグインは必須かも。インストール自体は数十分あれば可能。
      やっておくに越したことがない。

その他、審査通過となった要素を以下に記していきます。(憶測の域を出ませんが、参考になれば幸いです。)

審査通過理由①:読者の為になる記事を意識

当たり前だが、一番重要ではないかと思います。
それは、読者目線の記事を書くこと
を意識して書きました。
つまり、単なる日記ではなく、

  1. 読者の為になる記事
  2. 読者が読みやすい記事

を意識して書きました。



上記1については、このブログの運営方針でもあります。
(そもそもそう考える理由は過去記事を参照ください)

筋トレ好きビジネスマンがブログを始める5つメリット・理由
初めまして。筋トレ好きサラリーマンのYOSHIです。会社員として日々仕事に追われながら働く中で、ブログを始めることにしばらく悩んでいましたが、この度、以下5つの理由でブログを始めることを決意しまいた。

特に
・健康
・美容
・ビジネス

等の健全性が高いジャンルはGoogle Adsense的にも受け入れやすいジャンルなのかなと
考察しています。

2については、内容だけでなく、
見出しや適切な改行を意識することによって、
PCやスマホ、万人にとって読みやすい記事を心掛けました。

言うまでもありませんが、読者目線の記事を書くことが
アドセンス審査を通過する上でも、最重要ではないかと考察します。

審査通過理由②:そもそもなぜブログを運営するのか?の理由を記事化

一番最初の投稿で、
「なぜブログを書くのか?」の根本理由を記事化しました。


これを書いたことによって、
ブログを投稿することに対する「想い」や「やる気度合い」が
アピールされた
のではないかと考えます。


理由・を明確に持って、ブログを運営しているのと
理由なしにただ収益化したいからブログを運営してるのでは、
前者の方が魅力的に感じる
のは、私だけではないはずです。

まとめ

本記事では、

  • Google Adsense申請時の状況
  • その他、審査通過となった2つの理由(推測)

についてまとめてみました。

無思考にアドセンスを申請、偶然だが結果的に、通過した
と言う本記事が読者の方の参考になれば幸いです。


それでは、Good bye!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました