ゴールドジム Tシャツ(XL)のサイズ感・レビュー

筋トレ

前回の投稿に引き続き、ゴールドジムTシャツ(XL)のサイズ感を記録しておきます。

Tシャツサイズ一覧

目安としてのサイズは以下です。

サイズ一覧

M(肩幅48.5cm、身幅50cm、着丈73cm、袖丈17.5cm)

L(肩幅 54cm、身幅55cm、着丈75.5cm、袖丈19cm)


XL(肩幅 59cm、身幅60cm、着丈77cm、袖丈20cm)



実際に私の着用イメージを以下でシェアします。※XLのみですみません。

XLサイズ着用イメージ

私(身長177cm 体重80kg )のXLサイズ着用イメージです。

XLサイズ着用


タンクトップ同様、個人的には「アメリカンサイズ!」というような極端な大きさは感じ無かったです。



日本でのサイズ感と大きなギャップはないかと感じました。



やはりゴールドジムの店頭だと少し着用しづらい、あるいは面倒に感じるというケースがあるのでその場合は事前にサイズ感をイメージしておきたいですよね。



今後詳しくは投稿にできればと思いますが、トレーニーの服選びについて、これから筋肉量を増やしたいという方はなるべくゆったり目のサイズ感を選んでいくことを推奨します。



私自身、筋トレを開始した当初は筋肉が強調される「ジャストサイズ」をチョイスする傾向がありましたが、ジャストサイズだと筋肉の成長が著しい場合、1年で着られなくなります。


・服がパツパツになって肩が突っ張り疲れる。
・着ること自体が不快になる(生理的に無理になる)
という経験があります。笑



特に高価なブランドの服を選ぶ場合は、ピッタリというよりは少しゆったり目を推奨します。



せっかく高いお金を払ったのに、着られなくなるなんてもったいないですからね。笑



最後に

今回はゴールドジムTシャツXLサイズの着用イメージをシェアさせて頂きました。


歴史があり世界中から愛されたブランドですが、他のフィットネスブランドに比べて安価という点も結構気に入っていますし、今後も買い替えながら使用を継続したいなと思います。(何歳になっても着られるデザインですね!)



今回はXLサイズのみの共有で恐縮ですが、少しでも参考になれば幸いです!



では、Good Bye!














コメント

タイトルとURLをコピーしました